健康・美容

医療従事者から聞いたコロナ以降の病院の様子と気をつけるべきこと。

医療従事者から聞いたコロナ以降の病院の様子と気をつけるべきこと
なな
なな
お医者さん、看護婦さんの知り合いから直接聞いた都内のコロナの様子と私が感じたことを共有します。

私の周りには医療従事者の知り合いがいます。

基本ママ友つながり。

気持ち的にもざわついてしまうので、何か現場の様子が分かれば良いなとお話を聞いてみました!

この記事で分かること
  • 騒がれる前から新型コロナウイルスは日本に入っていた
  • インフルエンザ検査はコロナのせいで現在ストップしている
  • コロナは熱がなくても強い倦怠感がある
  • 医療従事者は常に感染のリスクにさらされている
  • 自分で出来る気をつけたいこと
不織布三層構造マスク

医療従事者から直接聞いたコロナに関する情報

病院にいるゴーグルとマスクをした看護婦さん

新型コロナウイルスは報道される前から日本に入っていた?

  • 2020年になってからインフル検査をしても陰性になる人が本当に多かった
  • 再診しても薬を変えても効かない、咳が止まらない人が多かった

病院まわりのお仕事をしている別の方からも、

「コロナについて報道される前(2020年1月頃)から医師の間で何か流行ってると話題になっていた」

看護婦さん
看護婦さん
あれは今思うとコロナだった。

複数の方からの証言です。

以下はYahooのトップニュースの「伊の新型コロナ流行、初確認前の1月に始まった可能性=調査」のコメントからの引用。

注)Yahooコメントはすぐに消えるためリンクは貼付しません。

1月初旬、お正月中に新型コロナのような症状に苦しんだ者です。熱は39度まで上がり、熱は下がらず、インフルエンザは陰性。一部家族にも感染しました。真偽はわかりませんが、あれは新型コロナだったのではないかと思っております…
こんな経験をした方、他にもいらっしゃいませんか?日本でも12月くらいからウイルスの出入りはあったのではないでしょうか…

これに対しての返信が435件も!

yaz*****

開業医ですが、年末あたりは高熱咳でインフルエンザの検査をしてもやたら陰性になることが多くて、普通の風邪とも思えないし、精度が悪いのかな?と思っていた。 職員の息子が息苦しさを訴えてレントゲンを撮ったりもした。自然に治ったけど。
地理的なことを考えても、日本はとっくに感染爆発してたのではと思う。幸い重症例が少なかっただけで。

 

fac*****

昨年12月
しつこい風邪をひいた2週間後にまた風邪をひいた
インフルかと思って病院で検査してもらったが違った
こんな短期間に2度も風邪ひくなんておかしいな、と思ってた
特に1度目の風邪
とにかく咳が止まらない
その状態が2週間以上続いた
こんな風邪は初めてだった
周りにも似た症状の人がいた
あれはもしやコロナだったのでは、と思う時がある

 

騒ぎになる前から、すでにコロナは入ってきていたと断言する医療従事者が複数名いる

これって驚きじゃないですか?😱

なのですでに治っている人もたくさんいるかもしれず、数も報道されている以上にたくさんいるかもしれません。

報道にすごく影響を受けていると感じました。

なな
なな
もし報道されてなかったらそのまま過ぎていった?

新型コロナウイルスの患者はどんどん増えている

4月から右肩上がりに問い合わせが来るようになった

問い合わせが来る理由は、多分苦しくて直接来院出来ないから。

来院出来る人で診察しても、

帰国者でも高熱者でも、保健所には検査出来ないと言われるため

「検査はできないけどコロナだから2週間家にいて」

と患者さんに伝えているそう。

つまりPCR検査は全く追いついていない状況。

なな
なな
毎日発表される患者数に一喜一憂しても意味がないのかな?

PCR検査についてはいろいろな意見があり、判断が難しいですよね💧

一番はお医者さんが必要と感じても検査出来ないのは現場として不安だろなと。

新型コロナウイルス・COVID-19の特徴・症状

ニュースやネットでもたくさん流れているので大体の特徴はご存知だと思います。

それでも直接お話を聞いて「へえ〜」と思った特徴が下記の通り。

平熱でも倦怠感が強いのが新型コロナの特徴

37.5度の熱が4日以上継続してからと思い込んでましたが、違うんですね。

「熱がなくても倦怠感が強い人がとても多い」とのこと。

なな
なな
基本無症状か発熱だと思いこんでた。

医療従事者から聞いたコロナ以降の病院の様子

マスクと体温計

インフルエンザ検査はしていない&その理由

うちの子は3月19日に熱が出ました。

熱は38.6度前後。

なな
なな
コロナに感染したかも💧

注)熱は翌日下り、咳はありませんでした。土日様子を見ましたがその後症状も発熱もありません。

正直、焦りました。

私も主人も出勤しての仕事が出来なくなり、家族全員で自宅待機。

注)パソコンは当時オフィスに置いてきていました。

マンションには防護服を着た人たちが来て消毒をし、

マンション内でも「うちの家族」と特定されてしまい

地域でもウワサになってしまうと想像し落ち込みました。😱

テレビで有名人がかかるとその人が叩かれる様子を見ているだけに

自分や自分の家族が掛かるのは別の意味でも

すごく大変だし精神的にもキツいと感じました。

手洗い・うがいもし、子どもは基本家の中。

スーパーにも一度も連れて行ってません。

なのに「なぜ?」と言う気持ちでした。

だからその人の行動履歴がどうであろうと責める空気は正直厳しいと感じてしまいます。

そして素人考えで

なな
なな
もしインフルならラッキー。

と、インフル検査をしてもらおうと病院に向かいました。

しかしどこもインフルエンザ検査はしていません。

入り口に張り紙があり「基本お断り」

日本医師会のHPによるとインフルエンザ検査を止めている

カピバラさん
カピバラさん
もし本当にインフルだったらどうなるの?
なな
なな
風邪か、インフルか、コロナか分からない〜💢

と思い

知り合いの看護婦さんに理由を聞いてみました。

看護婦さん
看護婦さん
感染のリスクがあるから出来ないんだよ。

インフル検査するとくしゃみをする患者さんが多く

実際に患者さんの飛沫により検査をしてコロナにかかった医療従事者がいるそう。

感染対策のためインフル検査には防護服を着るなどの対応が必要

だからほとんどの病院ではインフルエンザ検査が出来ない。

なな
なな
自分のことしか考えてなかった💧

医療従事者は常に感染にさらされてるのね。

インフルエンザ検査はしていないもののお医者さんがインフルと判断した場合、

インフルエンザ検査をせずにタミフルなどを処方しているそうです。

病院側に負担をかけないためにも事前に電話をしましょう。

なな
なな
自分の最初の行動は反省してます💧
  • 病院に当たり前に行ける状況ではなくなっていた
  • 感染リスクの一番高い場所が「病院」であると知る

コロナは目の粘膜からも入るため、基本ゴーグルをかけて診察することになっているそうです。

医療従事者は常に感染リスクにさらされている

やっぱり医療従事者の皆さんはとても意識が高いです。

なぜなら

病院勤務はどんな病気でも常に感染リスクにさらされている

注)特に内科など科によります。

具体的には下記の通り

  • 手洗い消毒は体が覚えていて自然に行う
  • 下痢で受診だと無意識にグローブをはめる
  • 患者さんの症状によりボールペンでも消毒

医療従事者の皆さんは常に感染リスクにさらされながら

患者さんを救うためにお仕事を頑張ってくれてこと改めて知りました。😱

平時はこういう話を全くしないですし。

なな
なな
医療従事者の皆さんには感謝しかない。

コロナの影響で医療資材が全く足りていない

そんな中、医療資材が全く足りてません。

看護婦さん
看護婦さん
マスクも全然足りない。

複数の方から聞きました。

ニュースにもなっているのでご存知の方も多いですよね?

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で、医療従事者が使うマスクや防護服の不足が深刻化しています。なかでも微粒子まで遮断できる高性能医療用マスク「N95」。本来使い捨てであるN95の再利用を厚労省が呼びかけるほど逼迫しています。

そんな状況の中こんな素晴らしい取り組みも。

国民の命を守る為に文字通り命懸けで働いてる医療従事者の人々が危機的な状況にある。なんとかしたい。なんとかしないといけない。寄付は余裕のある人だけでいいのでRTだけでもお願いします。リンク先に飛んで、読んで、問題を認知/拡散してくれるだけでも大きな助けになる。

なな
なな
どんどん協力していきたい!

すでに自分がコロナかもと思って行動しよう

カピバラさん
カピバラさん
何か気をつけたほうが良いことってある?

聞いてみたところ、下記のTwitterを転送してもらいました。

なな
なな
つい顔とか目とか触ってたけど触ってない。

さらにお医者さんのメッセージを転送してもらいました。

自分もコロナかも?と受診される方がいらっしゃいます。

熱も咳もないかもしれませんが、あなたは間違いなくコロナです。

なので病院には来ないで2週間自宅待機してください。

あなたが病院に来ると他の方が感染します。

不安で確定診断してもらいたいのもわかりますが、確定診断しても対症療法しかありません。ですのでどうかご自宅で療養されてください。

軽症のコロナの方が病院に入院しているため、今すぐオペが必要な人も、もうオペできません。

本来なら亡くならないで済むはずなのに、亡くなります。

(盲腸とかでオペできずにor 抗がん剤が必要なのにできないで死ぬかもしれません)

どうか怪しいと思われる方はご自宅での待機をよろしくお願いします。

ちょっと熱があるなら薬局で売っている解熱剤で、咳がでるなら薬局で売っている鎮咳剤で粘って下さい。

もちろんご自身では購入にいかれないで下さいね。

それでも改善しない方が病院に来るように皆様でご協力お願いいたします。

個人的なものなので一部抜粋・引用です。

お医者さんからのお願いまとめ
  • コロナかな?と思ったらそれはコロナ
  • 病院に来ると他の人にうつるから2週間家にいて
  • 怪しい人は自宅待機で(来ても対症療法だから)
  • 他の人にうつさないように

この前後に一部ホテルへの移動が始まっています。

参考にしてください。

自分がキャリアだと思って他人にうつさないように意識し行動

カピバラさん
カピバラさん
キャリアってなに?

病原性のあるウイルスを体内(臓器や血液中)に持続的に所持していながら、(通常は)症状を呈さない健康な状態にあるヒトをいう。単にキャリアと呼ばれることも多い。キャリアとは「運ぶヒト」の意味である。

Wikipediaからの引用

なな
なな
このアドバイス以降必ずマスクをつけてます。

まとめ:医療従事者に感謝

医療用ゴム手袋とリーフレット

ちなみにCOVID-19の名称は「CoronaVirus Disease, 2019」から。

カピバラさん
カピバラさん
だからなに?

トリビアとして心の片すみにどうぞ。😊

新型コロナウイルスにより、なにかあればすぐ病院に行き、高熱ならいつでもインフル検査を受けられる世界とは様変わりしたと強く感じました。

「Covid19-fighters」というコミュニティができ、医療従事者の皆さんが協力し新型コロナに立ち向かっていくとのことで頼もしい限りです。

医療従事者の皆様の献身的な働きには本当に頭が下がります。

なな
なな
ぶっちゃけお医者さんお金持ちでうらやまと思ってた。

でも収入が高いのは

  • 感染リスクにさらされている
  • 命を救う高度なお仕事

だからなのですね。

そしてその人たちにも大事な家族がいるということを改めて思い知らされました。

今まで当たり前に病院に行けた環境がいかにありがたかったのかを感じます。

良い方向に進んでいくよう気を引き締めたいと改めて思いました。

少しでもこの記事が役に立てば嬉しいです。

おしまいです。

にほんブログ村に参加しています。
ぽちっと応援してくれると嬉しいです😊

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

こちらの記事もおすすめ

健康オタクの私が考える我が家のコロナ対策。

免疫力アップについてなどまとめています。

コロナに負けない!我が家のコロナ対策と免疫力アップの方法5つ
コロナ禍に負けない!健康オタクが考える対策と免疫力アップの方法5つ新型コロナウイルスの対策で家で出来ることってなにかあるかな?そんな疑問におこたえします。健康オタクの私が免疫力アップに効くサプリメントや昔から伝わる民間療法について、また実際に免疫力アップのために出来ることを紹介します。...

今なら加湿器プレゼント!空間除菌なら除菌水ジーア