生活・イベント

トイレつまり・水回りのトラブルでぼったくりにあわないコツ【失敗・体験談】

人生初のトイレのつまり&ぼったくられ体験をしました。

しばらく立ち直れませんでした。

人生でトイレがつまる事はほとんどありません。

だからこそぼったくられる危険性大です。

この記事で分かること
  • トイレがつまってスマホ検索をして業者を呼んでしまう
  • 業者2社の様子とその金額
  • 水回りのトラブルの業者の選び方のコツ
  • プロに聞いた「悪徳業者がなくならないワケ」

詳しく説明していきます。

トイレがつまり業者を検索

とある土曜日の朝。

家族でおでかけしようと思っていた矢先のこと。

なんとトイレの水が流れません。

使う度、あふれそうになります。

前日、プラスチック片で鉛筆位のものを流したかもしれないことが発覚しました。

「まさかつまるとは・・・💧」

先ずはマンションの1階のトイレからすっぽんするものを借りてきます。

「ラバーカップ」と言うのですね。

ラバーカップはマンションにお住いの方であれば、

買う必要はなく管理室もしくは共有のトイレにある事が多いので借りられることも。

スマホで使い方を検索しながら旦那と四苦八苦。

「もっと静かに徐々に押し込んで、グッと引っ張る!」

「そうそう、真空状態を作るのが大事!」

ところが全く効果はありません。

  • トイレのつまりにはとりあえずラバーカップを試してみる
  • ラバーカップはマンションの管理人さんから借りられる事が多い

業者をスマホで検索してしまうことの意味

焦った私はスマホで業者を検索。

上位表示されたいくつかの業者に電話をしました。

電話に出ない業者が多いです。

スマホで業者を検索し、上位表示をされたところに依頼するのは

「飛んで火に入る夏の虫」=「鴨ネギ」 状態

一社が出たので、

事情を説明してすぐに来て頂けるようにお願いし、すぐに向かうとの事。

1社だけだと少し不安なのでもう1社にも声がけ。

トイレのトラブル・ぼったくり業者来訪

 

ぼったくり業社その1が来訪

向かっていると言う割に中々来ません。(後から考えるとウソでした)

ついに来たのは、

チンピラ風のめっちゃタバコ臭いお兄さん💧

なな
なな
イヤイヤ、人を見た目で判断してはいけない。

とおのれをいさめつつ、状況を説明します。

ぼったくり業者
ぼったくり業者

とりあえず原因分かんないんで、

紙がつまってるかもなんで、紙を溶かす薬剤流しますかぁ~?

と言われ、思わずお願い・・・。

金額はそれだけで4,000円

ちなみに後から知ったことですが今時のトイレは紙で詰まることはないそう。

紙詰まりでトイレが使えなくなることはほとんどない

これで解決しなかった場合の値段を聞きました。

ポンプ2万、トーラー3万、脱着5万、床剥がすと100万以上と言われ、

めまいがしました・・・。

待ってる間に別の業者に電話をし値段を聞くとトイレの脱着は13,000円との事。

来てくれたお兄さんに、

「申し訳ないが他の業者の方が値段が大分安かったのでそちらにお願いしたい。」

と伝えたところ、

ぼったくり業者
ぼったくり業者

じゃ、そっち頼んでください。

と素っ気なく言われ、

4,000円渡して帰ってもらいました。領収書もなし。

スマホ検索で上位表示された会社です。

プチぼったくり業者その2が来訪

30分後にとても感じの良い、礼儀正しいお兄さんがいらっしゃいました。

トイレの状態を見て

プチぼったくり業者
プチぼったくり業者

紙詰まりは今はほとんどないんですよ。

多分この辺りに物が詰まっていると思います。

と的確な説明!

さっきの業者との差があるため、お兄さんから後光✨が差して見えました。

なのでトイレの脱着作業をお願いしました。

しかし電話見積もりでは13,000円だったのに、

トイレのタイプが違うから21,000円

かつプラス基本料金、消毒料などが加算され合計なんと24,430円!

カピバラさん
カピバラさん
電話見積もりより値段めっちゃあがって怪しくない?!

さっきの業者さんだったら100万超だったかもと思うと

逆に得した気分となり(意味不明)

感じも良いお兄さんだったのでお願いしてしまいました。

30分程度の作業でつまりは無事解消されました。

なな
なな
トイレ直ってめっちゃ良かったー!!!

その後、マンションの不動産会社のサービスで来てくれる提携業者がある事が発覚。

しかも10,000円までは補助が出る事が分かりました・・・。

2社目のお兄さんがくる前に、

途中から電話をかけましたが、折り返しも遅くお願い出来ず。

不動産会社の指定業者のコールセンターの方とお話をし、補助が出るかもしれないため、

実際払った額を伝えたら「高いですね」と言われました。

わずか3時間で3万弱が飛んでいきました。💧

直った喜びもつかの間、ジワジワ後悔がこみ上げてきました・・・。

トイレの詰まりで3時間で3万円弱が飛んでいった

トイレの詰まりをなおす業者選定のコツ

失敗した経験をもとにトイレのつまりをなおす業者選定のコツをお伝え。

後日、会社社長で設備系にも詳しい方に話を聞いたら、

  • 1社目は「ぼったくりの基本フロー」
  • 2社目は「まあ高めだけど、許容範囲」

と言われました。

なな
なな
悪徳業者の基本フローがあるなんて。

そう言えばオレオレ詐欺もすごいマニュアルありそうですしね。

トイレが詰まってもとにかく焦らない

焦って業者を決めたのが大間違い。💧

落ち着いて対応し、

1社目のお兄さんが来た時は薬剤流しの前に、

2社目のお兄さんが来た時は見積額と大幅に違った時、

にお断りしマンションの提携先にお願すれば良かったと激しく後悔しました。

カピバラさん
カピバラさん
焦らない&落ち着いてたら、2万は損しなかったね。

とにかく焦らない&違和感を感じたら断る勇気を持つ

スマホ検索で業者を安易に決めない

良い業者とは限りません。

良心的な業者もあると思います。でも私は2社とも満足出来ませんでした。

特にあまり良くない会社ほど手っ取り早く、

リスティング広告にお金をかける傾向があります。

リスティング広告にお金をかける悪徳業者は多い

カピバラさん
カピバラさん
リスティング広告って何?

スマホ検索などで画面上位に表示されるようにする広告の事。

広告ページをうのみにしない

ちなみにどちらの会社も素敵な自社サイトで、

たくさんお客様の写真付きの体験談がたくさん載ってました。

下記のような感じ。

f:id:financial-Independence-befree:20190129232328p:plain
「すぐに直してくれてとてもリーズナブルでした。またお願いしたいです。」

とか書いてると信じますよね?

私は信じました。笑

そして、

笑顔のお客さん達の何倍もの金額を請求されました。

トイレづまり3,000円~/8,000円~と両社のサイトには書いてましたが

実際の金額はかなり違いました。

「〜」がついてるので虚偽記載ではありませんが、事実と異なります。

  • 金額につく3,000円〜の「〜」表記に注意
  • どちらの業者もサイトの金額とは大幅に異なった

トイレの詰まりを解消する業者選択のコツ

失敗したから分かるトイレの詰まりを解消する業者選択のコツをお伝えします。

区役所や水道局の指定業者に依頼

困ったときは区役所や市役所、水道局に電話をかけ、指定業者を紹介してもらいましょう。

地場の優良企業を紹介してくれますので、ぼったくられることはありません。

分譲マンションの場合は指定業者に依頼

不動産会社の提携業者やサービスセンターがあるのでそこに依頼しましょう。

多少時間が掛かっても焦らず待つのがオススメ。

私の時は、待ち時間が長く電話もつながらなかったりで焦りも有り、

他にお願いしてしまいましたが、今思うと待てば良かったと激しく後悔しました・・・。

カピバラさん
カピバラさん
後悔先に立たずだね。

バックがしっかりしている会社に依頼

大手の不動産会社や電鉄系の会社などの指定会社など。

要は何かあった場合は、そのバックの会社が対応してくれる安心感があります!

カピバラさん
カピバラさん
じゃあ水回りのトラブルでCMしてる有名なところとかが良いの?

私がオススメしているのは不動産会社や電鉄系の指定会社であって、

CMなどを流している水の詰まりを解消する大手有名会社ではありません。

有名だからと言って

「値段が良心的とは限らない」からです。

別のブログでも読んだのですが、他社と比べて値段が高かった体験談を発見しました。

私も数年前シャワーヘッドの交換の際、CMを沢山流していてタレントさんも使っているとある有名な水回りのトラブルを解消する会社に見積もりをお願いしました。

一番高かったです。(3社間)

コマーシャルを流している有名な会社でも良心的な値段というわけではない

見積もりで明確に答えてくれる会社に依頼

1社目は「行かないと分からない」「見積もり無料」の一点張りで、

実際に訪問した後、相手を見て料金をふっかけてるのかもと思いました・・・。

お金持ちのおばあちゃんの一人暮らしなんか特にデンジャラス💧

2社目は最初の電話にて見積額を提示頂けたものの、

便器のタイプが違うと言う理由で

大幅な金額アップ&基本料&消毒料などが加算されました・・・。

  • ぼったくり業者は行かないと金額が分からないの一点張り
  • もしくは電話見積もりからの大幅な加算

事前に追加料金がないか確認しておくことも大事です。

カピバラさん
カピバラさん
でもどうやって金額を聞き出せば良いか分からないよ。

その場合は、

  • 「ポンプ」(圧力ポンプのこと)
  • 「トーラー」(ワイヤートーラーでプロ用の機材)
  • 「便器脱着」(要は便器を外す)

で複数社に見積もりをお願いし、比較してみてください。

電話では

ポンプ、トーラー、便器脱着の金額をそれぞれ教えて下さい。」

と聞いてみて下さいね。

もし「現場に行かないと分からない」と言われた場合は、

金額の上限を聞いたりトイレのメーカーや型番を伝え、追加料金の有無も事前に確認の上で複数社と比較し、

実際に来てもらう業者を決めましょう。

電話見積もりでは細かく確認し金額を言わない業者は断る

家に来てもらうと断りづらいですよね?

その気持ちにつけこまれるので気をつけて下さい。

また2社目は来た後に「消毒料」などが加算されてナゾでした。

まとめ:迷ったら断る勇気を持とう!

カピバラさん
カピバラさん
でも悪い評判がたったら、お客さんも来なくなるんじゃないの?

私もそう思いましたが詳しい方曰く、

営業停止になっても会社をつぶして、また名前を変えて立ち上げるそう。

そのため、イタチごっこ状態

そういう会社ほど、スマホ検索のリスティング広告にお金をかけるため(要は初めてのお客さん狙い)

スマホ検索は危険です!

記事まとめ
  • 焦ってスマホ検索はかなり危険
  • マンションなどの指定業者が安心
  • 電鉄・不動産系の指定業者もいざという時安心
  • 電話見積もりは細かく確認
  • 金額変更などの違和感を感じた場合は断る勇気が大事

とにかく焦らないこと&落ち着いて対応する事。

悪徳業者は、その気持ちの焦りにつけ込んできます。

この世からトイレづまりでぼったくりに遭う方がいなくなることを願ってやみません!!!

この情報がお役に立てたらとってもうれしいです。

おしまいです。

にほんブログ村に参加しています。
ぽちっと応援してくれると嬉しいです😊

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村