ハウスクリーニング・家事

家事代行利用の際にやらない方が良いこと。

家事代行会社でお仕事をしていた私が、

家事代行を気持ちよく利用するために

主にお掃除に関して利用者側がやらない方が良いことをお伝えします。

実は家事代行利用の際に必ずやった方が良いこと4つのこと家事代行会社でお仕事をしていた私が、 家事代行を気持ちよく利用するために 利用者側がやると良いことをお伝えします。 結...

この記事のまとめです↓

*やり方や順番まで細かく確認をする

*お掃除道具や洗剤の使用を制限する

*偉そうな態度を取る

*仕事の量をどんどん増やしていく

カピバラさん
カピバラさん
まあそうだよね。

当たり前のことだと思うのですが、そのことを頭に入れておくと、

スタッフさんの定着率が変わってくるので依頼する側にとってもメリットですよ!

詳しい理由を説明していきます。

家事代行利用でやらない方が良いこと

お掃除のやり方を細かく指示(確認)する

お掃除の際にやって欲しいことと、

やって欲しくない事・注意事項を伝えた後は、

ある程度スタッフさんにお任せするのがオススメです。

ちなみに家事代行での直接の指示はNGなので、

会社を通じて事前にお願いしたい事をきちんと伝えておきましょう。

カピバラさん
カピバラさん
なんで?

家事代行は業務委託契約もしくは準委任契約などのため、

指揮命令権は会社にあるからです。

当日のスタッフさんとのやり取りは、確認として行います。

お掃除箇所とか順番とか、

道具とかを細かく希望を伝えてくるお客様がいらっしゃるのですが、

あまりに細かすぎると「それって本当に必要かな?」と思うこともありました。

私はお掃除をする立場ではないのですが、ちょっとげんなりします。

カピバラさん
カピバラさん
細かすぎるとなんでダメなの? 

スタッフさんはある程度任された方が取り掛かりやすくなりますし、

やる気もアップするので、細かいところはお任せするのがオススメです。

作業箇所を確認する際、細かすぎる要求は控える

もちろん注意点は伝えましょう!

使う道具や洗剤を細かく指定する

これも家事代行あるあるなのですがお客様によって、

お掃除道具を細かく指定する方がたまーにいます。

雑巾は出来ればファイバークロスの方が扱いが楽で、

あっちこっちふきん だと二度拭きもいらず、

汚れ落ちが良いので愛用しているスタッフさんが多いのですが、

昔ながらのタオルで作った雑巾を大量に準備し、これを必ず使うようにとか、

せっかくあなたのために作ったから使ってとかですね。

用途によっては使い勝手が悪かったりするものもあります。

ご希望には従いますが、仕上がりや作業効率を考えるとうーん💦と思ってしまいます。

これも家事代行あるあるなのですが、

洗剤をナチュラル系にこだわってらっしゃるお客様もいて、

だいぶ汚れが溜まっているにも関わらず

絶対に重曹&クエン酸と石けんだけでとか、洗剤を使っちゃダメとか。

ナチュラルな素材から作られている洗剤は全然OK

汚れがたまっていなければそれも全然OKです

食器洗剤も固形石けんでと指定がある場合があります。💧

ナチュラルクリーニングは否定しないのですが、

汚れ落ちは合成洗剤に比べて良くはないです。

お風呂にカビなどが生えている場合は、カビ取り剤がないとお手上げです。

ちなみにナチュラル系のカビ取り剤もあるので、それでももちろんOKです!

普段からお掃除をしている汚れがたまっていなければ全然OKです。

でも中には掃除をしばらくしていなくて大分汚れているために、

汚れが取れない場合もあります。

せっかく家事代行頼んだのに汚れが落ちないなんて〜と

お互いトホホな状況になることがあります。

もちろんそういうお客様の希望にそえない結果になりそうな場合は、

事前に予想される仕上がり・汚れ落ちについては説明をするのが基本です。

お客様の要望で食器用の固形石鹸を使ったことがあるのですが、

白く跡が残ったり、匂いがついて扱いが難しいと感じました。

いクレームになった事もありました。💧

カピバラさん
カピバラさん
えー!洗剤とか道具も指定しちゃダメなの?

仕上がりにこだわらず、ゆっくりコツを掴んでいっても問題なければ大丈夫です。

でも細かく道具・やり方・洗剤を指定して、

仕上がりもスピードも高いレベルを要求されるのはうーん💦と思います。

もちろんお客様のご希望には従いますが、

作業効率を考えると普段使い慣れたお掃除道具や、

一般的な洗剤でやった方がお互いの満足度が高いと感じます!

洗剤は市販のものを準備し、道具もスタッフの希望があればそれを優先

ナチュラル洗剤ももちろんOKです。

汚れがたまっている場合は最初にハウスクリーニングを入れるのもオススメです。

お礼で手作りのものをあげる

お礼を渡すことは基本、家事代行会社から禁止されており、

何か物やお金を渡す必要は基本必要ないです。

きちんとサービス料金をお支払いしているわけですから。

それでもやはり優しいお客様は、

どうしてもお礼を渡したくなる方もいらっしゃいます。

そして一応スタッフさんも決まりなので、

お礼は受け取らないようにやんわりお断りするのですが、

中には「好意を受け取れないの?」と怒り出すお客様もいらっしゃるので、

対応のバランスが難しいのです💧

家事代行あるあるネタですね。

そういう場合は、ありがたく受け取って会社に報告する例などが多いです。

もちろん会社も受け取ったことは把握しておいて、

そのままスタッフさんが受け取るパターンが基本です。

特に困るのが手作りのものです。

手作りのおそうざいやお菓子、中にはバッグや手芸作品などですね。

スタッフさんのお口に合うと限りませんし、

タッパーを返すのも面倒ですし、何かと気を使いますし。

と言うわけで基本お礼は不要&手作りのものはあげないと心得て下さい。

カピバラさん
カピバラさん
どうしても感謝の気持ちを伝えたい時はどうしたら良いの?

喜びや感謝は言葉でも伝えられスタッフさんも喜んでくれますし、

信頼関係が出来ていて相手の好みを分かった上であれば、

あげたいものをあげるのも良いかもしれません。

と言いつつ、私も時々外国人のお客様から本国のお土産を頂いたり、お茶をいれて頂いたりしてました。💧

お客様もその方が喜んでいただけると考えると難しいですね。

お礼は基本お礼の気持ちは言葉で表せばOK!手作りのものはあげない

偉そうな態度を出す

これもあんまりする人はいないと思うのですが、

中には、家事代行サービスを使ってやってるんだぞ!

上から目線と態度で来るお客様もいらっしゃいます。

お金を頂いてこちらもサービスを提供しているので、

細かい事を言うつもりはないのですが、

スタッフさんは役に立ちたい、

助けてあげたいとホスピタリティ溢れる方が多いのに、

「シモベ」や「使用人」のような扱いをするお客様だと、

第三者的にうーん💧と思いました。

逆の立場だったら、気持ち良くはないですよね・・・。

カピバラさん
カピバラさん
じゃあ、どんな態度だったら良いの?

普通で大丈夫です! あいさつをされたら返すとか。

お互いのマナーとして気持ちよい関係性が良いなと感じました。

あまりにも偉そうな態度をされると働く側はちょっとうーん💦と感じる

家事代行のサービス箇所の要求をどんどんあげる

これもお客様によるのですが、回数を経るごとに、

お掃除箇所が雪だるま式に増えていくお客さんがたまーにいらっしゃいます。

スタッフさんはお掃除やお料理も慣れていてとても上手ですし、

スピードも早い方が多いのですが、

明らかにどんな人でもその量は無理でしょ!

という家事の量をお願いしてくる場合があり、

そうなるとスタッフさんはプレッシャーを感じ、

残念ながらそのお宅ではお仕事が続かなくなることが多いです。

せっかくお仕事に慣れた方が、

辞めてしまうのはお客様にとっても不利益だなぁと感じました。

作業量は時間によりだいたい決まっています。

家事代行会社に聞くと教えてくれるので聞いてみましょう!

目安の時間はありますが、

モノの量や汚れ具合により所要時間も変わるのでご注意下さい。

カピバラさん
カピバラさん
いつもと違う場所をお願いしたいときはどうしたら良いの?

いつもと違う箇所をお願いしたい場合は、

当然ですが他の箇所を削るようにしましょう。

もしくは出来たらここも追加で」と伝えましょう。

お掃除箇所の優先順位をつけるのも良い考えです。

目安として、自分で出来る作業量か?

少しシュミレーションしてみるのがオススメです。

家事代行スタッフさんは魔法使いではありません。

モノが多いお宅は、モノを減らすとお掃除もお料理もしやすくなりますので、

お片づけの相談をしてみるのも良いと思います。

お金を払ってるんだから、絶対に元を取りたいという気持ちも分かりますが、あまりその要求が全面的に出てくるのはうーん💦と思います。

ちなみに本当にぶっちゃけて言ってしまうと、

家事代行あるあるで、サービスの利用頻度が低く、

月額の利用料金が少ない&普段家事をしないお客様ほど、

期待値・要求値が高く、クレームが多かった印象です。

あくまで個人的な印象なのでご了承下さい。

働くスタッフに考慮せず要求・作業箇所をどんどん増やすのはNG

まとめ

いかがでしたか?

カピバラさん
カピバラさん
まあ、当たり前なことが多かったよね。(笑)

当たり前のことが多かったかもしれませんが、

働くスタッフさんも利用者さまも気持ちよくサービスを利用して頂ければと願ってやみません!

結果、定着率のアップ・働く方のモチベーションアップにもつながります。

記事をまとめます!

*やり方や順番まで細かく確認をする

*お掃除道具や洗剤の使用を制限する

*偉そうな態度を取る

*仕事の量をどんどん増やしていく

この記事が少しでもお役に立てたらとても嬉しいです。

実は家事代行利用の際に必ずやった方が良いこと4つのこと家事代行会社でお仕事をしていた私が、 家事代行を気持ちよく利用するために 利用者側がやると良いことをお伝えします。 結...

おまけ・私がオススメする家事代行会社

カピバラさん
カピバラさん
じゃあオススメの家事代行会社ってあるの?

あくまで一部となりますがご参考までにどうぞ。

ちなみに人気のタスカジはとっても良いと思うのですが、

私の場合良さそうなスタッフさんやぜひお願いしたいと思うスタッフさんは、

常にスケジュールがうまっているため自分で探すのが手間だなと感じました。

また個人間での契約になるためトラブル対応の際に基本自分とスタッフ間で解決しなければまらないのがうーんt💦と感じました。

注意)どうしても解決できない場合は事務局が入ってくれるようです。

それが嫌でなければ根気よく探すのもありだともいます!

Casy カジー

【CaSy】は業界でもシステムがダントツに良いのです。

スマホやPCからの手続きが楽です。それが価格に反映されてます。

私がいた家事代行会社は常にお客様とスタッフの間に入って、

電話とメールで連絡をしていたので、伝書鳩のようでとっても大変でした。

それが価格にも反映されてました(笑)

特に実際に働くスタッフさんとのやりとりがチャットで行うことが出来、

スムーズなので利用しやすいです。

自分で人選する手間がないのが高ポイントです。

システムが優れているため変更やスポットでの依頼も容易に出来ます。

↓カジーのサイトチェックはこちら↓

良いスタッフさんにめぐり合えることをお祈りしています。