健康・美容

【妊娠初期】妊娠中に親知らずを抜歯した体験談・感想と注意点

妊娠初期に親知らずを抜くってどうなんだろう?

そんな疑問を解決します。

私は抜きました。貴重な体験でした。

自分自身も「妊娠初期に本当に抜いていいの?」と何度も思いました。

その様子を詳細にお伝えします。

記事の結論
  • 妊娠初期でも親知らずは抜ける
  • 信頼できる先生のところで親知らず抜いて正解だった
  • 抜くのは経験が豊富な総合病院の口腔外科の先生がオススメ

親知らずを抜くことになったきっかけと経緯

親知らずが埋まっており、前歯を押してくる

私の場合は親知らずのうち1本がハグキの下に埋まっていて、

生え方がななめになっており、前歯を押してきてました。

それにより下の前歯が重なり、歯並びが崩れて来ていたのが問題でした。

これが親知らずを抜くきっかけとなりました。

歯医者さんと相談し、親知らずを抜くことに

歯医者ジプシーの私ですが、

当時かかっていた歯医者さんは年配の気さくな女の先生でした。

その先生は自分の処置が難しいと思ったら、

オススメのお医者さんにすぐ紹介状を書いてくれるのです。

「すごくオススメの先生よ」と言うので抜くことにしました。

この頃はまだ妊娠が発覚していない時期です。

直後に妊娠が発覚

紹介状をもらって、とある口腔外科の先生のところに診察に行きました。

東京23区内のとある総合病院です。

初回はレントゲンを撮り・検査をして、次回来院時に抜歯の予定です。

ところが初回訪問の直前に妊娠が発覚しました。

病院の先生も抜歯は全然OK

初回訪問時に

「実は妊娠が分かったのですが、そうなると抜歯難しいですよね?」

と口腔外科の先生に相談しました。

この時は「妊婦が歯を抜けるわけなんかない」と抜歯あきらめモードでした。

口腔外科の先生
口腔外科の先生
全然問題ないよ。

と自信満々の回答。

意外でした。

「本当に大丈夫なんですか?赤ちゃんに影響ないんですか?」

何度も聞きましたが、

先生も自信満々で、局所麻酔も抗生剤も痛み止めも胎児には影響がないそう。

その日はあのエプロンをつけレントゲンを取り、次回の抜歯日を決定し帰りました。

カピバラさん
カピバラさん
あのエプロンってなぁに?

鉛入りの防護エプロンです。放射線を防ぐものですね。

ネットで調べたのですがエプロンなしで、

レントゲンを撮ったとしても妊娠中でも特に胎児への影響はないそうです。

次回訪問日までに2回目の妊婦検診があったので、産婦人科の先生にも

「本当に大丈夫なんですか?赤ちゃんに影響ないんですか?」

と何度も聞きました。

産科の先生
産科の先生
全然問題ないですよ。

心配であればもちろんキャンセルも出来る状況でした。

しかし、

  • プロの先生お2人がここまで自信満々に問題がないと断言
  • この時期を逃したら「親知らず」を抜くチャンスは数年後?
  • それまで待てない

と悩みに悩んで、

バナナくん
バナナくん
親知らずを抜くなら、今でしょっ!

と流れに乗って抜きました。

心配な妊婦さんにお伝えしておきますが、

生まれて来た子どもは性格的にぶっ飛んでますが、健康な男子です。

親知らずを抜いた影響は全くないです。私の場合。

親知らずを抜いた実際の様子

先生はものすごく慣れているプロ中のプロ

抜歯の日は緊張して病院に行きました。

呼ばれて診察台の上に横になり注射で麻酔をかけます。

もちろん局所麻酔です。

カピバラさん
カピバラさん
局所麻酔って?

意識消失を伴わずに部分的に除痛を行う麻酔である(意識消失を伴う麻酔は全身麻酔という)

wikipediaからの引用

驚いたのが私の他に親知らずを抜く人が隣に2名いて、

同じタイミングで順番に麻酔を掛けられ、親知らずの抜歯を待っているのです!!!

バナナくん
バナナくん
まな板のコイ状態が3人(笑)

先生は手慣れた様子で隣の2人から親知らずを抜きます。

これが本当に慣れていて抜くのが早いんです。

ついに自分の番が来ました。

私の親知らずはハグキに埋まっているので、まず歯の上のハグキを切り開きます。

麻酔がかかっているのですがハグキを切って、血が噴き出ているのを感じます。

先生は全くひるまず、どんどん作業を進め、力の入れ方も絶妙であっという間に抜き去りました。

数日は抜いたところに穴があき、血の味がする日々

歯を抜いたところはボッコリ穴が空いています。

抜いた歯はもらって帰りました。

血が出るので数日は血の味がする日々でした。

穴は一週間くらいで気にならなくなりました。だんだんと埋まります。

痛み止めは必要なかった

麻酔が切れた後痛くなるから、

「我慢せずに痛み止めを飲んで」と言われましたが、

麻酔が切れても痛くなかったです。

先生がめちゃくちゃ上手だったからだと思います。

バナナくん
バナナくん
例えるなら普通の歯を抜いた後。抜けた後はそんな痛くないよね。

結局痛み止めは一度も飲まず、渡された抗生剤だけを飲みました。

1回だけ抜いた総合病院で診てもらい、2回目以降はその歯医者さんに戻りました。

紹介だと連携が良いですね。

親知らずを抜く時に気をつけた方が良いこと

妊娠中に親知らずを抜くのって結構チャレンジャーだと思うのです。

でも無事抜くことができ、とっても満足でした。

周りの人と「親知らずネタ」について話しをして感じたのがコレです。↓

親知らずの抜歯は、歯医者さんの腕の良し悪しがものすごく影響する

私の同僚は、

「近所の歯医者で親知らずを抜いたら、

トンカチみたいなのでガンガンやられ、抜くまでに20分くらいかかり

アゴにヒビが入ったのか?

半年くらい痛かったからもう2度と抜きたくない」

と言っていました。

私が抜いてもらった口腔外科のお医者様は、

毎日、何本も親知らずを抜きまくっている感じで、

本当に手ぎわが良く慣れてらっしゃいました。

なので

  • 腕の確かな評判の良い歯医者さん
  • 出来れば親知らずの抜歯経験が豊富な総合病院の口腔外科のお医者さん

に抜いてもらうが安心ではないかと感じました。

私は歯医者恐怖症で基本紹介されたところ以外行きたくないです。

昔、歯医者さんでひどい目にあったのが理由です。

歯科衛生士をしている方から言われたのが、

町の歯医者さんはスキルも知識も人によってすごく差があるとのことです。

紹介状を書いてくれた歯医者さん、抜いてくれた口腔外科の先生、OKしてくれた産婦人科の先生に感謝です。

まとめ:出産前に歯の心配事は解決しておこう!

歯ブラシと歯茎の模型

「妊娠中に親知らずを抜くなんて絶対ムリ」と思ってましたが、

先生のアドバイスに従い、抜いて良かったなとしみじみ思います。

記事まとめ
  • 妊娠中でも親知らずは抜ける
  • 親知らずの抜歯は先生の技量の差が出やすいので慎重に
  • 産後は赤ちゃんのお世話や授乳で歯医者に行きづらくなる
  • 歯医者さんの指示に従って虫歯の治療やケアをしておく

私の場合は成功例ですが、妊婦さんの身体はデリケートで体調や個人差もあるので、

かかりつけの産科の先生によく相談し、慎重に歯医者さんを選んで下さいね。

この記事が少しでもお役に立てたらうれしいです。

おしまいです。

こちらの記事もオススメ

ハミガキ粉オタクがオススメと実は危ないハミガキ粉について説明・紹介

先輩ママが考えるベビーカーの賢い買い方・選び方を伝授!

口が臭いかどうか確かめる&身近な人の口が臭い場合の対処法【実録】

 

にほんブログ村に参加しています。
ぽちっと応援してくれると嬉しいです😊

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村